誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

注目の「台湾 路線バス」の旅が熱い

旅行

注目の「台湾 路線バス」の旅が熱い
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

台湾をバスで巡る旅

台湾をバスで巡る旅

台湾は九州ほどの面積です。

その国土を網の目のようにバス路線が走っています。

新幹線を使えば、1日で観光地を回る事ができてしまうほど。

お急が無いなら、現地の人たちとのふれながら、路線バスの旅はいかがでしょうか。

今台湾をバスで巡る旅が熱い!!

こんなプランの路線バスの旅もお勧めです。

1  1日目:飛行機で羽田から台北へ。その後夜行バスで高雄へ

夜行バスは移動時間が有効に使えます 

2 2日目:台北 → 高雄観光&高雄宿泊

台湾南部に位置する第二の都市。高雄(たかお)と書いて、カオションもしくはガオションと読みます。
人口は約300万人で、海辺の商工業が盛んな地域。

一年中暖かくて、平均気温は25度。温暖な台湾の中でも特に暑いところです。

3 3日目:高雄観光 ⇒ 恒春&墾丁
1年を通じて温暖であり、冬場でも平均気温が20度を下回ることがない。台湾最南端部に位置しており、気候区分的には熱帯気候に属することと、台風シーズンである6月頃から9月頃にかけて降水量が高くなるのが特徴(台北市などと比べると雨季と乾季がはっきりしている)。気温が下がって雨が少なくなる12月頃から3月頃にかけてが、旅行のベストシーズン。
9:00から19:00までの間、30分に1本の割合で高雄の台湾高速鉄道左営駅から墾丁までの直通バス、「墾丁快線」が発着している。バスは途中、台鉄高雄駅横の高雄バスターミナルや恒春バスターミナルなど主だったところを経由し、所要約2時間で墾丁エリアに到着する。

4日目:恒春&墾丁観光
この日はゆっくりまわります

5日目:恒春から枋寮経由で台東へ

枋寮駅(ぼうりょうえき)は、台湾屏東県枋寮郷にある台湾鉄路管理局屏東線と南廻線の駅である。
枋寮漁港は養殖業が盛んで、また豊富な海産物が獲れるところでもあります。食べ物屋はそれほど多くないのでしっかり食事をするつもりで行くと困ってしまうかもしれませんが、こちらはシラスが有名で吻仔魚煎(シラスオムレツ)は外せない小吃です。歩いているとどこからともなく吻仔魚煎の匂いが漂ってきます。とにかくたっぷりのシラスが入っている吻仔魚煎。新鮮なシラスはおすすめ。

6日目:台東 ⇒ 花蓮
冬季(最寒月)の平均気温が18℃以上あり、ケッペンの気候区分によれば熱帯モンスーン気候に属する。 沖合をすぐ黒潮が流れるため、多湿である。

花蓮市は花蓮県東北部に位置し、北は新城郷と、南は吉安郷と、西は秀林郷とそれぞれ接し、東は太平洋に面している
バスでの移動時間
花蓮客運 花蓮←→台東4時間15分

4日くらいあれば、路線バスや電車を利用して台湾を満喫できます。

高雄の夕暮れ

七度目の台湾 ナンバ歩き旅で台湾一周-1

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE ヒット記念!

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

カテゴリー

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法